2020年09月21日

「AKRacing Premium」、ファースト・インプレッション

 昨日到着したゲーミングチェア「AKRacing オフィスチェア ゲーミングチェア Premium 低座面タイプ Silver シルバー 組立済みモデル」、早速使用開始しています。

 実はこれ、Amazonでの評価はあまり芳しくなく、何度もリアル店舗(ヨドバシカメラ)で試していてもなお、不安になるようなことがたくさん書かれているのですが、自分が使っているものは完成品ということもあってか、現時点では悪評に該当するような事象には見舞われておりません。

 昨日の時点で、私はこんなことを書いておりました。

 私は、同型品の色違いモデルの座り心地を何度も何度もヨドバシカメラで試していたので、座り心地は期待通り。これで、お尻の痛みに耐えながら仕事をする苦痛ともおさらばです。

 これについて、補足があります。

 リアル店舗で試していたときには大して気にもならなかったのですが、いざ自宅で使うようになると、気になる点も出てきます。

  1. 背もたれの部分が思ったより大きく、どのように位置を調整しても違和感を覚える。
  2. 180度までリクライニング可能だが、そこまですると安定感に不安が出てくる。
  3. 太ももの左右に当たる部分がうっとうしく感じることがある(← なら痩せろ)。
  4. 肘掛けは、昇降、前後左右の移動ともにやや硬めな印象。

 さすが最高級品と言いたいところですが、必ずしも使い勝手等でミドルレンジの品よりも優れているとは言いがたいです。特に1番目はどうもいかんともしがたいです。

 もしかしたら、自分の使い方が単に悪いだけなのかもしれませんが、この点については以前使用していた椅子の時にはほとんど感じなかっただけに、残念であります。

 もう少し使い込んでから、自分もAmazonにレビュー記事を書こうと思います。しかし、今の段階では、5点満点中、よくて3点ぐらいになりそうです。

posted by Telmina at 14:27| Comment(0) | お買い物

2020年09月20日

ゲーミングチェア到着! しかし…

 先ほど、先日Amazonで注文したゲーミングチェア「AKRacing オフィスチェア ゲーミングチェア Premium 低座面タイプ Silver シルバー 組立済みモデル」が届きました。

 組立時の事故を避けるために、あえてお高い完成品モデルを注文したのですが、いざ到着してみてびっくり。箱が大きすぎて宅内に搬入できませんでした。

 仕方なく、自分は軒先で箱を解体して中身の椅子を取り出し、パソコンの前まで持って行きました。

 私は、同型品の色違いモデルの座り心地を何度も何度もヨドバシカメラで試していたので、座り心地は期待通り。これで、お尻の痛みに耐えながら仕事をする苦痛ともおさらばです。

 なお、以前使用していたゲーミングチェアは布張りだったのですが、今回は合成皮革にしました。というより、完成品モデルの選択肢がAKRacing Premiumぐらいしかなかったので、これにせざるを得ませんでしたが。

 解体した段ボール箱はこれでも大きすぎるので、早いところ撤去したいです。

続きを読む
posted by Telmina at 13:33| Comment(0) | お買い物

2020年09月16日

ゲーミングチェア、結局Amazonでポチってしまった。

 今日からいよいよ菅政権発足とのことですが、私は菅政権に対して一つだけ期待していることがあります。「一刻も早い退陣」です。

 そして、それを実現するためには、昨日結党した新「立憲民主党」を軸にした野党の結集と躍進が絶対不可欠です。安倍政権の流れを汲む恐怖政治を一刻も早く終わらせるために、私は今後も「立憲民主党」を支持し続けます。

 閑話休題。表題のゲーミングチェアの件ですが、新「立憲民主党」結党の前日に、結局Amazonで注文してしまいました。ブツは結局これにしました。

 ヨドバシAkibaにおいて、何度も同型品(ただし色違い)の座り心地を確認した上での選択です。

 椅子ごときに7万6千円以上も払ったのかと自分でもあきれてしまいますが、組立の手間やそれ以上に組立に伴う危険性を回避することが最大の理由です。一度でもこの手の椅子を買って組み立てたことのある人ならわかりますが、部品の中に、扱いを誤ったら最悪指を切断しかねないような危険なものが入っていることがありますので、その手のリスクはなんとしてでも避けたかったのです。

続きを読む
posted by Telmina at 08:09| Comment(0) | お買い物