2020年11月11日

M1チップ搭載のMac登場。しかし…

 Appleが、自社製M1チップ搭載のMac3機種を発表しました。

 今回発表されたのは、MacBook Air、13インチMacBook Pro、Mac mini。

 残念ながら先日「VAIO S15」を買ってしまったばかりの私は、現在それらに手を出すことは出来ません。

 それに、一昨年に30万円以上払って購入したMacBook Pro 2018年モデル(15インチ)も、まだまだ元を取るほど使いこなせていませんし、また、元を取れる気もしません。

 そもそも、自分がMacBook Proを購入した主たる理由が、RPGツクールで制作したゲームの動作確認ですので、VAIOを買ってしまった今となっては、手持ちのMacBook Proは外出用PCとしての役目も終えることとなり、ますます買い換える気が起きません。

 もし買うとしたら、Mac miniになると思います。RPGツクールで制作したゲームの動作確認「だけ」ならこれで十分ですし、今後外出先に持参することがなくなることを考えても、無理にMacBook Proを買う必要性がどこにもなくなります。

 …Mac miniが7万円台から買えるというのはなかなか魅力的なんですけどね…。

posted by Telmina at 08:32| Comment(0) | PC

2020年11月09日

VAIOの設定不成功。しかし…

 先週金曜日に届き、翌日からセットアップを続けている「VAIO S15」ですが、少々厄介な問題が判明しました。

 PCにプリインストールされている「VAIO の設定」がうまく動作しないのです。

 これを起動させようとすると、必ずエラー終了するようになってしまいました。

「VAIO の設定」を起動しようとするとエラーになる

 ここで、ドライバを入れ直すように指示されていますが、そのようにしても状況は変わりません。

 もちろんWindows UpdateでWindows 10を最新の状態にしてもダメ。

 ただ、(ちゃんと調べたわけではないのですが)理由は大体想像ついています。

 Windows 10には、OSそのものにスパイウェアが仕込まれていて、ユーザの同意なしに様々な情報が裏でMicrosoftに送信されているとのことです。

 自分は、VAIOの初期設定をする段階で、最初にインターネットに接続するよりも前に、複数のスパイ対策ソフトを仕込みました。おそらく、それらのいずれかが影響しているものと思われます。


続きを読む
posted by Telmina at 21:01| Comment(0) | PC

2020年10月26日

【興味あり】WD_BLACK D50 Game Dock

 一昨日、WindowsノートPC「VAIO S15」を発注し、昨日はPC切替器やHDMI切替器のことで延々と悩んでおりました。

参考記事
VAIO発注
え、4台対応かつHDMI対応かつ4K対応のPC切替器、ないの?

 そんな折、さらに私の頭を悩ませるドッキングステーションが登場することを知りました。

 Western Digitalの次の製品です。

 せっかく、発注した「VAIO S15」にThunderbolt 3のコネクタがありますので、これを使わない手はありません。

続きを読む
posted by Telmina at 08:31| Comment(0) | PC