2020年05月11日

仕事用に購入したREALFORCEキーボード、プライベートPCでも暫定的に使用しよう。

REALFORCE S / R2S-JPV-IV 開梱後の状態

 最近になって、表題のようなことを考え始めています。

 先月末に、前々から気になっていた日本製高級キーボード「REALFORCE」の静音モデル「R2S-JPV-IV」を仕事用に購入しました。

 この選択は大正解で、打鍵音は思った以上に静かで、また独特のキータッチや外見の高級感なども相まって、割高であることを忘れてしまうほどに、このキーボードを買ってよかったと思うようになりました。

 とはいえ、これはあくまで仕事用。大型連休前にテレワーク期間が終わっていたなら、そのままこれを現場に持ち込むはずでした。しかし、テレワーク期間が今月末まで延びてしまったため、しばらく自宅で使うこととなりました。

続きを読む
posted by Telmina at 00:49| Comment(0) | PC

2020年05月02日

REALFORCEキーボード「R2S-JPV-IV」、ファースト・インプレッション

REALFORCE S / R2S-JPV-IV

 先日、私はついに、日本製高級キーボードの静音モデル「R2S-JPV-IV」を購入しました。

関連記事
ついにREALFORCEキーボード購入

 一昨日、昨日と、実際にテレワーク時にプロジェクトで支給されているノートPCにこのキーボードを接続して仕事しておりました。

 また、通常個人用PCではロジクールのゲーミングキーボード「G913」(これも今年買ったばっかり)を使用しているのですが、本記事執筆時点では、あえて「R2S-JPV-IV」を接続して記事を書いております。

 それでは、一昨日から使ってきた感想を、書き連ねて参ります。

続きを読む
posted by Telmina at 02:21| Comment(0) | PC

2020年04月30日

ついにREALFORCEキーボード購入

REALFORCE S / R2S-JPV-IV

 以前より購入を検討していた高級キーボード「REALFORCE」を、ついに昨日購入しました。

 とは言いましても、入手したキーボードは、当初購入するつもりだった「R2SA-JP3-IV」ではなく、そこからAPC機能を取り除き、キー荷重を変荷重にした「R2S-JPV-IV」です。

 なぜ敢えてAPC機能のないものを選んだのかと言いますと、私自身がこの機能のメリットをわかっていないということと、細かいカスタマイズをおこなうためには専用のソフトウェアが必要になるということがネックということが理由です。

続きを読む
posted by Telmina at 03:07| Comment(0) | PC