2020年10月18日

ふるさと納税再開

 8月、9月と高額出費が続き、ふるさと納税も思い通りに出来ておりませんでしたが、ようやく、ふるさと納税を再開できるようになりました。

 今年の8月には、新型コロナウイルス対策に力を入れている東京都世田谷区へのふるさと納税をおこないました。

関連記事
ふるさと納税で世田谷の新型コロナ対策支援
世田谷区からふるさと納税の返礼品が届いた

 今回は、昨年も寄付をおこなった北海道小樽市への寄付をおこなうことにし、先ほど済ませました。

 なお、今回も、昨年と同じ返礼品をいただくことにしました。

関連ページ
【C3104】北海道ワイン バラエティー6本セット - 北海道小樽市 @ ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス]

 やはり、新型コロナウイルス対策等で支出が必要ではあるものの、厳しい財政状況であるとのことです。

 財政状況が厳しいのは小樽に限ったことではなく、先述の世田谷区などはむしろ区民が他自治体にふるさと納税するために減収傾向にあるとのことです。

 私の住む千代田区はどうせ企業からの税収で潤っていることでしょうから(本当かよ)、こういうところに住む人間がもっとふるさと納税をすれば、少しはお金の回りもよくなるのではと思ったりしております。

 世田谷区や小樽市に限らず、新型コロナウイルス対策等、住人が安心して暮らせるために我々の税金が使われてほしいと思います。本当は国が率先して新型コロナウイルス対策をすべきなのですが、国はむしろGoToとか言って感染を拡大させることばっかりしていますからね…。

posted by Telmina at 11:51| Comment(0) | 日記

2020年10月07日

なるほどセルフレジが定着しないわけだ

 先ほど、うちの近所にある某コンビニエンスストアで、夕食とビールを買ったのですが、そのとき、有人レジが混んでいたので自分はセルフレジでお会計を済ませようとしました。

 ところが、ビールのバーコードを読ませた途端、セルフジレで取り扱えないから有人レジで会計するようにという旨のことを言われてしまいました。

 冷静に考えれば当然のことで、ビールのバーコードを読ませてしまったら未成年者の飲酒を助長することになってしまうでしょう。あのセルフレジの機会には、おそらく、触っている人間が未成年者であるか否かを判別する手段はないはずです。

 しかも、買い物かごを置くために横に設けられている台は商品置き場に使われてしまい、自分は非常に狭いスペースで会計しようとしていました。それに加えて先述のビールバーコード読み取り拒否で、完全に出鼻をくじかれてしまいました。

続きを読む
posted by Telmina at 18:55| Comment(0) | 日記

2020年09月29日

今日は「 #ダレットワールド 」11周忌

「ダレットワールド」運営終了前日のマイプロフィール

 今日は、知る人ぞ知る仮想空間「ダレットワールド」が運営終了してから11年目となる、記念すべき日です。

 「ダレットワールド」は、カプコンとドワンゴの合弁会社だった、今は亡き株式会社ダレットによって運営されていた仮想空間です。ゲームクリエイターの稲船敬二氏が、同社の代表取締役を務めていて、稲船氏自らも住人としてダレットワールドに参加していました。

 なお、私は「ノンタン」という名前で参加していました。

 残念ながら、11年前からずっと抱いている「ダレットワールド復活」の願望は、現時点でも果たされていません。類似の仮想空間サービスはいくつも現れましたが、「ダレットワールドの再来」と呼べるようなものを、少なくとも私は知りません。

 当時の住人の中でも特に仲のよかった方とは、今でもTwitterで相互フォローとなっています(もっとも、最近私自身のTwitter出現率が激減しているため、とても「今でも交流している」と言えるような状況ではないのだが)。

続きを読む
posted by Telmina at 00:33| Comment(0) | 日記