2020年06月28日

レジ袋有料化後の買い物の予行練習をしてきた。

 2020年7月1日(水)より、レジ袋有料化が義務づけられます。

 ゴミの排出量の削減のためといえば聞こえはよいのでしょうが、仕事場近くのコンビニで昼食を購入して、食べたあとそのままゴミを捨てる、という生活をしている人にとっては、さらに出費が増えることには間違いありません。

 ただでさえ、庶民の収入は減り、税金と物価は上がっているのに、本当にこのレジ袋有料化は必要なのでしょうか? 庶民をさらに圧迫しているだけのようにしか思えないの、私だけではないはずです。

 とはいえ、私も、どんな悪法でも大して反対せずに決まったら盲目的に従う奴隷根性の塊のような国民の多い国に生まれ落ちてきてしまった不幸をかみしめながら、レジ袋有料化後の買い物の予行練習をすることにしました。

続きを読む
posted by Telmina at 20:19| Comment(0) | 日記

2020年06月25日

日本を貧困から救うのは国民自身の心掛けだ

 数日前より、Twitterやマストドンのタイムラインで、東京都内でも物乞いの姿を見るようになったという発言を見かけるようになりました。

 私は、これらの発言で言及されている他サイトの記事を、いまだに読んでいません。怖くて読めないのです。

 この件について、まだまだ他人事と思っている日本人も少なくないのではと思いますが、私自身はそう思えないどころか、「次は我が身?」とすら思えてしまいます。

 私は今年の2月に、当初6月頃まで続くはずだった前プロジェクトの仕事を現場都合で干されてしまいました。たまたま、今のプロジェクトに拾われ、しかも4月からはテレワークで自宅勤務という状況が続いていますが、3月中に仕事が決まっていなかったら、そのままコロナ禍に突入していて、長期間仕事にありつけなかったという可能性もあったわけです。

 それを考えると、自分が物乞いになっていた可能性だって、十分あるわけです。

 日本は20年以上もずっと不況が続いていますし、しかも近年は消費税等の相次ぐ増税や現在進行中のコロナ災害、さらに、地域によっては地震や台風などの自然災害の直撃を受けており、経済的にズタズタな人はかなり多いはずです。

 自然災害はどうしようもないにしても、国や自治体がそれに対するケアを十分におこなっていない。日本国民はまずそこを直視すべきなのです。

続きを読む
posted by Telmina at 08:12| Comment(0) | 日記

2020年06月15日

この土日、だらだらと過ごしてしまった

 この土日(2020年6月13日〜14日)、私は自分でもあきれてしまうくらいにだらだらと過ごしてしまいました。

 一応、自分が運営するコンテンツの案内サイト「info.LIBERA.tokyo」の整備はしたのですが、それがなかったら本当に家にいる間は寝ているかパソコンの前でぼーっとしているかと言っても過言ではない状況でした。

 Mastodon(分散型SNS)のタイムラインを眺めていると、同じようにだらだらと過ごしてしまった人を自分以外に複数観測できました。

 自分は本年4月上旬からずっとテレワーク続きで、このままの情勢だと今月末までは続きそうです。

 それ故に、朝晩の通勤ラッシュとも無縁でいられるのですが、それにもかかわらずどういうわけか疲れがたまる一方で、土日にそれを発散させようにもそれだけでは足りません。

 この土日など、いくら寝ても眠気が晴れず、疲れがとれないまま時間だけが無情に流れてゆくという有様でした。

 この土日、特に機能が普段の休日と異なっていた点として、異様に蒸し暑かったという点を挙げられます。

 自室のエアコンを除湿モードで運転させていても蒸し暑さは大して解消されず、USB扇風機を併用しないと耐えられないくらいの状況でした。外出しても、夕方であればそれほど暑くはなかったものの、蒸し蒸ししていて歩くのも苦痛でした。

 似たような状況、毎年経験しているはずなのですが、昨日の時点で既にこんな有様でしたから、今年の夏はこんな状況が続くのかと思うと、それだけでも気が遠くなってきます。

 翌朝からまた仕事です。無事に起き上がれるのか、今から不安です…。


posted by Telmina at 01:43| Comment(0) | 日記