2021年02月14日

いっそのこと「Write.as」に手を出すか?

 日付変更前に、東北地方を中心に、非常に広範囲において地震が発生していましたが、皆様ご無事でしょうか?

 当初、本日はブログに「今日『だけ』は自粛警察諸君に活発に活動して欲しい」とか書こうとしておりましたが、それは取りやめとします。また、地震についても、今回は結構怖い思いをしましたが、あえて触れないでおきます。

 前置きが長くなりましたが、表題の通り、いっそのこと、自力で自分専用の分散型ブログサーバを立ち上げるのを諦めて、分散型ブログエンジン「WriteFreely」のホスティングサービスと言うべき「Write.as」の有料サービスに手を出すことを検討し始めております。

 「Write.as」の有料サービスでは、$9/月、$72/年もしくは$240/5年でブログを立ち上げることが出来ます。

 年間$72を単純に月換算すると$6ですが、決して気軽に払える金額ではありません。

 とは言え、自分でVPSを借りて「WriteFreely」のインストールからメンテナンスまですべて自力でやることを考えれば、高額とは言えない金額だとは思います。むしろ、分散型SNS「Mastodon」のサーバ3カ所を維持するために年間6万円近くも支払っていることを考えると(ちなみに自分の個人事業用ではないので経費に出来ない)、リーズナブルと言ってもいいかもしれません。

 昨日にも触れた、別の分散型ブログエンジン「Plume」の導入がいつになるのか目処が立たないこともあり、こちらのほうを前向きに検討することになりそうです。が、決して安い買い物ではありませんので、慎重に検討したいと思います。

posted by Telmina at 01:01| Comment(0) | Web
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。