2021年02月06日

データの断捨離

データの断捨離

 このところ、気分のさえない日がずっと続いているテルミナトレードマーク(TM)です。

 本日、思い切って、自分のPC内のiTunesから、これまで溜め込んだ楽曲データのうち、今後一生聴く機会のない楽曲を、アルバム単位で消去しました。

 過去にCDから取り込んだりインターネットからダウンロードしたりした楽曲は多数ありますが、しばらくたつと聴かなくなる楽曲も出てきます。

 今回はその中でも、単に聞き飽きたというだけでなく、様々な理由で「聴きたくない」楽曲を、思い切って消しました。

 理由は様々です。アーティストが嫌いになったり、楽曲や歌詞を生理的に受け付けなくなったり。中には、データとして残っていることを思い出すたびに、過去の忌まわしい思い出がよみがえって不愉快な気分になってしまうものすらありました。

 今回、今後一生のうちに一度でも聴く可能性がある楽曲については残し、確実に聴くことのないもののみを削除しましたが、それでも、データとしては6GB以上が浮くことになりました。

 昨今、私は意図的に日本国内で商業ベースに乗っている楽曲を購入しないことにしています。クラシック音楽とゲームミュージックを除くと、自分が最後に音楽CDや音楽データを購入したのがいつなのか、もはや思い出せません。それでも、過去には何だかんだ言ってお金を払って楽曲を手に入れていましたが、昨今はそんな気力も失せています。そこにお金を掛ける余裕があるならもっとほかのことに使いたいですしね。趣味のはずのことで嫌な思い出を植え付けられるのも、もうまっぴらです。

posted by Telmina at 16:51| Comment(0) | 雑談
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。