2021年01月10日

【ひとりごと】青色申告ソフトへのデータ入力、心が折れる…

 今日は純粋にひとりごとを投下します。

 この3連休中の今日と明日の2日間で、ためにためていた2020年の経費データを、青色申告ソフトに投入しようと頑張っています。

 とりあえず、水道光熱費や交通費、家賃については投入したものの、それ以外のデータはまだまだこれからです。

 このデータ入力、何年やっても慣れないものです。

 私はどういうわけか、発生した費用を即座にデータ入力せず、確定申告が近づかないと入れないという悪い癖があります。それを直さなければと思いながらも、どうも金勘定が絡むと重い腰が上がりません。実は昨年末にもデータを入れようとしていたのですが、結局大して多忙でなかったにもかかわらず(特に12月30日)、すっかりやる気が失せてしまい、そのつけが今日と明日に回ってきています。

 今年は、ちゃんと経費が発生したら速やかにデータ投入したいと思います。そうしないと来年の今頃も多分同じことをぼやくと思います…。

 嗚呼、この記事を書いているときに、また一つ入力しなければならないデータの存在を思い出してしまいました。ハイ。忘れないうちにさっさと入れますよ。

posted by Telmina at 15:41| Comment(0) | 雑談
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。