2020年07月27日

冷感マスクの存在、もっと早く知っていれば…

やっと涼感マスクを買った

 実は私、恥ずかしながら、昨日まで「涼感マスク」あるいは「冷感マスク」というものの存在を知りませんでした。

 昨日、ヨドバシカメラの店内でその手のマスクが大量に展示されているのを見て、「なぜ大阪旅行の前にこれの存在に気づかなかったのか」と悔しがりました。

 遅ればせながら、先ほど、この手のマスクを調達しました。異なる種類のものを1枚ずつ。

 自分はまだ買ったばかりで、開封していませんが、早速今日の夕方あたりから使ってみようと思います。

 それにしても、本当に、なぜもっと早くこの手のマスクの存在に気づかなかったのでしょうかね。

 普段私はマスクをしない人間なのですが、大阪旅行の時は、「よそ者や」「東京モンや」と言われないように、大嫌いな不織布マスクを着けていました。ただでさえ湿気が多い上に、自分は眼鏡を掛けていて視界が曇るということもあり、マスクなんてできることなら着けたくなかったのですが、案の定、マスクを着けながら屋外を歩いている間、息苦しさに耐えるのがやっとという有様でした。大阪旅行の時に涼感マスクを身につけていれば、少しはマシだったのだろうなと思うと、ただただ悔やまれます。

 なお、使用感については、明日以降に改めてレポートしたいと思います。

 最後に、自分が購入したマスクは次の2点です。

posted by Telmina at 12:03| Comment(0) | お買い物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。