2020年06月13日

【政治】【東京】【Twitter】 #宇都宮健児を都知事に !(その4)

青くライトアップされた東京都庁

 以前報じられており、このブログでも何度か話題にしているように、弁護士の宇都宮健児氏が東京都知事選挙への立候補を表明しました。

 彼が出馬を表明するまでは、今度の都知事選、自分が社会人になってから初めて棄権をも視野に入れなければならないような惨憺たる状況だったのですが、彼の出馬表明によってようやく光明が見えてきました。

 ところが、そのあと、れいわ新選組代表の山本太郎氏も都知事選への立候補を検討していることが、複数のメディアで報じられました。

 なお、現時点ではまだ検討段階で、結論は来週出ることになりました。

関連記事
れいわ・山本氏 都知事選「フィフティー」 判断は来週 @ 朝日新聞デジタル

 れいわ支持者であるか否かにかかわらず、この山本氏に関する報道に対し複雑な思いを抱いている人は、少なくないのではと思われます。もちろん私もその一人です。

 私も、宇都宮氏が出馬を表明する前、本当に宇都宮氏が出馬を表明するかどうかわからなかった時期であれば、山本氏に期待していました。

 ところが、宇都宮氏が出馬を表明したあとに山本氏も検討を始めたと報じられたときに、私は我が目を疑ってしまいました。

 本当に山本氏が立候補し、なおかつ宇都宮氏も立候補を取り消さなかった場合、野党票が割れてしまうことは確実で、現職の小池百合子氏を利するだけであるということを、山本氏ほどの人間が気づかないはずはないのですが、彼の真意がさっぱりわからないのです。

 それに、個人的には、山本氏は東京都知事「にも」ふさわしい人間だとは思うのですが、彼にはむしろ国政で活躍してほしい。

 今回の都知事選挙、野党間でも対応が分かれていて、立憲民主党、日本共産党、社民党は宇都宮氏支持、国民民主党が自主投票、そしてれいわ新選組はまだ態度を明らかにしていません。是非、国民民主党やれいわ新選組にも、宇都宮氏支持に回ってほしいと思っているのですが、無理な話なのでしょうか?

 Twitterで、このようなアンケートが実施されています。

 自分はれいわ支持+宇都宮健児氏支持と回答しました。

 まだ投票期間中のアンケートですので詳細については述べませんが、このアンケートに対するコメントにもあるように、思った以上に意見が割れています。この様子だと、本当に山本氏が出馬してしまった場合、宇都宮氏との共倒れになってしまう可能性が極めて濃厚です。

 なお、中には、山本氏は本気で出馬するわけではなく、戦略的に発言しているのではという意見もあります。

 個人的にも、この流れになってくれればベストです。前回の2016年の都知事選挙では、ジャーナリストの鳥越俊太郎氏が野党統一候補となってしまったことで宇都宮氏が下ろされたときに、残念ながらこのような流れになっていなかったように思われます。結果的に、元々宇都宮氏を支持しようとしていた人たちとそれ以外の間に溝ができてしまいました。

 今回はそんな愚を犯さないでほしい。山本氏が宇都宮氏を支援するのであれば、山本氏支持者と宇都宮氏支持者のどちらにとっても朗報だと思います。4年前の分断はなんとしてでも避けるべき。

 山本氏が賢明な判断を下すことに、期待しています。

公式サイト
希望のまち東京をつくる会 宇都宮けんじ公式サイト
れいわ新選組
関連記事
【政治】【東京】【Twitter】 #宇都宮健児を都知事に ! ( その1 | その2 | その3  )
posted by Telmina at 10:53| Comment(0) | 政治
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。