2020年05月27日

【政治】【東京】【Twitter】 #宇都宮健児を都知事に !(その2)

 ようやく、東京を含む全国で、新型コロナウイルスの影響による緊急事態宣言が解除されました。

 私はまだまだテレワークによる勤務態勢が続きますし、新型コロナウイルスへの警戒を緩めることはまだまだできませんが、とりあえずはほっと一息つけます。

 さて、緊急事態宣言が明けた昨日、多くの東京都民にとって朗報となるニュースが入ってきました。

 そう。過去に何度も東京都知事選挙に挑戦している弁護士の宇都宮けんじ氏が、ついに今年の東京都知事選挙への出馬を表明しました。

 先週の時点では、宇都宮氏はTwitterでも公式サイトでも、都知事選出馬についてはおくびにも出していませんでした。もしこれで本当に出馬しなかったら、自分は社会人になってから初めての公職選挙の投票棄権をも視野に入れなければならないなどと考えておりましたが、最悪の事態を避けることができて、個人的にはほっとしております。

 前回の2016年の時には、野党がジャーナリストの鳥越俊太郎氏を統一候補に選出してしまったことがあり、宇都宮氏は鳥越氏に譲る形で出馬を辞退することとなりました。

 野党各党よ、もう候補者選びに難航するときは終わりました。何度も都知事選に立候補し、東京の問題点を知り尽くしている宇都宮けんじ氏こそが、東京都知事にふさわしい人物だとは思いませんか?

 私は、2020年東京都知事選挙において、宇都宮けんじ氏を支持します。

 #宇都宮健児を都知事に!!

公式サイト
希望のまち東京をつくる会 宇都宮けんじ公式サイト
参考記事
宇都宮健児氏、都知事選立候補へ ツイッターで表明 @ 朝日新聞デジタル
posted by Telmina at 01:25| Comment(0) | 政治
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。