2020年12月23日

【「Fediverse Advent Calendar 2020」特別寄稿】大手鯖になじめなかったヘタレ鯖缶のこれまでとこれから

 本記事は、「Fediverse Advent Calendar 2020」第2会場の23日目の記事です。

Mastodon

 一足早いのですが、ベリー・クルシミマス…じゃなかった、メリー・クリスマス!

 今回は、わたくし・テルミナトレードマーク(TM)が2017年4月に初めてMastodonに触れてから、小規模なコミュニティを立ち上げ、現在に至るまでどのようにFediverseと関わってきたか、そして今後Fediverseとどう関わって行くのかについて述べて参りたいと思います。

 今回は、ある程度Fediverse(特にMastodon)に馴染んでいる方を対象として書いております。そのため、基本的な用語の説明は省略しております。Fediverseがどんなものなのかを知りたい方は、「Fediverse Advent Calendar 2020」に投稿されているほかの方の記事を是非ご一読願います。

 なお、私は本稿以外にも1本、「Fediverse Advent Calendar 2020」に寄稿しております。ご興味がある方は、是非そちらもご覧くださいませ。

 では本題に入ります。

続きを読む
posted by Telmina at 00:00| Comment(0) | Mastodon