2020年12月11日

【「Fediverse Advent Calendar 2020」特別寄稿】特定の思想信条を主題とするコミュニティを運営するに当たって

 本記事は、「Fediverse Advent Calendar 2020」第3会場の11日目の記事です。

 今回は、わたくし・テルミナトレードマーク(TM)が、分散型SNSプラットフォームの一つ「Mastodon」を用いて設置したリベラル(自由主義者)向けコミュニティ「LIBERA TOKYO」およびその前身となった「LIBERA」「LIBERA S2」(いずれも現存せず)をこれまで運用してきた経験を元に、「特定の思想信条を主題とするコミュニティを運営するに当たって」押さえておきたい点を記載致します。

 なお、「LIBERA TOKYO」等の主題となっている自由主義思想に関する話は必要最低限にとどめ、出来るだけ一般論として書いたつもりです。思想信条の合わない方にとっても、何かしら参考になれば幸いです。

続きを読む
posted by Telmina at 00:00| Comment(0) | Mastodon