2020年10月13日

そろそろ年末年始の行動計画を立てなければならぬ

 まだ年末まで2ヶ月半もあるのですが、表題のようなことを考え始めています。

 まあ、「ブログネタが枯渇した」ということでもありますが。

 私は現居住地(東京都千代田区)に引っ越してくる前年の2013年より、毎年、大晦日では秋葉原もしくは池袋のメイド喫茶またはバーで年越ししております。

 去年の大晦日の時点では考えてもいなかったことですが、今年は新型コロナウイルスが蔓延し、しかも現時点でも終息の気配がまるで見えないこともあり、おそらくは年末年始のイベントは例年よりも激減することでしょう。今年は夏に続き、冬もコミケが中止になってしまいましたしね。

 もし、昨年もしくは一昨年年を越したところで今年も年越しイベントが開催されるようであれば、今回もいずれかにお邪魔したいと思います。

 あとは、自分が生まれて初めてメイド喫茶というところに足を運んだ2010年以降、毎年12月29日に秋葉原もしくは池袋のメイド喫茶巡りをしていますが、今年は大幅に規模を縮小した(というか私が足を運ぶところを減らした)上で実行しようと思います。もしかしたら、新規開拓とかあり得るかも?

 ただ、どうも今年は、コミケがなくなったこともあり、12月29日と大晦日と元日以外は寝て過ごす可能性が非常に高いです。2021年の正月三が日が金、土、日と続く最悪の並びであり、冬休み感はほぼゼロになりそうですしね…。

posted by Telmina at 21:54| Comment(0) | 雑談