2020年10月22日

「WriteFreely」、モバイル対応?

 私がまだ自身のブログをWordPressで運用していた頃(つまりこのブログを立ち上げる以前)、自分は脱WordPressを果たしたあとに自身のブログで使用するブログプラットフォームの検討をしておりました。

 そのときに、「WriteFreely」という、見た目がシンプルそうなプラットフォームを見つけました。

 しかし、そのときは、スマートフォン等からの投稿に対応しているようには見えなかったため、自分は「WriteFreely」の導入を断念致しました。

 その後、昨日になって、分散型SNS「Mastodon」で相互フォローとなっている方から、「WriteFreely for iOS」なるものの存在を教えていただきました

 自分が「WriteFreely」に再び関心を持つようになったことは、言うまでもありません。

 これで、パソコン(MacBook Pro含む)が手元にないなど何らかの理由でパソコンからブログ投稿を出来ないときでも、手持ちのiPhoneから「WriteFreely」に投稿する手段が出来たことになります。

続きを読む
posted by Telmina at 08:36| Comment(0) | Web

2020年10月21日

臨時国会開催へ。野党は日英通商協定等を阻止してくれ!

 政府は、26日招集の臨時国会について、会期を12月5日までの41日間にする方針を固めたとのことです。

参考記事
臨時国会、12月5日までの41日間に 政府・与党方針 @ 朝日新聞デジタル

 記事中ではさらっと触れられていますが、今国会で、日英間の新たな通商協定を審議するそうです。

 その内容について、この記事では触れられていませんが、これまでの安倍政権下において国会で取り上げられた「環太平洋パートナーシップ協定(TPP)」等のこの手の協定でろくに審議もせずに強行採決してきたことや、現行の菅政権がそんな安倍政権の路線を踏襲していることなどを考えると、日本に住む庶民にとってはろくでもない内容だということぐらいの想像はつきます。

 案の定、英国側からの対日関税の大半が撤廃という、日本人でこれを歓迎する奴がいるとしたらなんともお目出度いとしか言いようのない内容です。

参考記事
イギリス政府、日本と通商協定で大筋合意 ブレグジット後に主要国と初 @ BBCニュース

 野党はこれをぶっ潰すぐらいの勢いでまともな審議を与党側に要求してほしいですね。この姿勢も、来年にあると思われる総選挙における投票先選定の判断材料となります。数の力で勝てないからと腑抜けていては、ますます支持率を落としますよ!

posted by Telmina at 19:58| Comment(0) | 政治

2020年10月20日

昔はよかった…

 少し前から、ヨドバシAkiba7階の書籍店「有隣堂」に、「時刻表完全復刻版 1988年3月号」なるものが置かれていました。

 自分は大抵、この手のものは立ち読みで済ませてしまうのですが、今回は散々立ち読みした末にそれでも満足できず、有隣堂で1冊購入することとなりました。

 1988年のこの時期は、ちょうど青函トンネルと瀬戸大橋の開通で本州と北海道、四国がレールでつながった時期です。

 しかもこの時期は、1987年の国鉄分割民営化からまだ日が浅く、JR各社間を直通する列車がまだ多数運転されていました。今ではJRの定期列車から消滅してしまった急行列車も多数設定されていて、千葉方面と大都市圏、新幹線を除き、今とは比べものにならないくらい鉄道のダイヤが面白い時期でもありました。

 国鉄を無理矢理分割した上で民営化したことにより、本州以外を拠点とするJR旅客3社(と貨物)がその後苦境に立たされてゆくわけですが、1988年はまだその弊害が顕在化していない時期でもあり、時刻表を眺めているだけでも旅情をかき立てられました。

 昔はよかった、とじじくさい一言も言いたくなります。東京近郊にいると気づきにくいのですが、今では地方線区の廃止や第三セクターへの移行などが進み、JRのまま残っている線区でも、優等列車を含め他線に直通する列車は減少しています。特に悲惨なのが整備新幹線の並行在来線区間で、京都在住の私の親戚など、新潟に行くのに、北陸新幹線が出来る前は金沢で特急を1回乗り継げば新潟までたどり着けたのですが、今では乗換回数がさらに最低1回は増えて、高くなった上に不便になるという踏んだり蹴ったりな状況に追い込まれています。

 今更ながら、国鉄分割民営化は果たして正しかったのか、大いに疑問に思えてしまいます。

posted by Telmina at 18:24| Comment(0) | 交通