2020年05月12日

オーディオテクニカのヘッドホン「ATH-AD1000X」、ファースト・インプレッション(簡易版)

 先日、テレワーク環境の充実および同じマンションに住む愚民が昼夜問わず立ててくる騒音によるストレスの軽減のために、ヘッドホンを新調しました。

 え、おまえはノイズキャンセリング機能搭載のヘッドホンやイヤホンを大量に持っているんじゃなかったのか? ハイ、そうです。

 しかし、密閉型のヘッドホンや、ましてや耳栓型のイヤホンでは、テレワークの時間中ずっとぶっ通しでリスニングするのには向きません。そのため、今回はオープンエアー型のヘッドホンを選ぶ必要があったのです。

 今回自分が購入したのは、日本の誇るオーディオメーカーの一つである、我らがオーディオテクニカのハイレゾ対応ヘッドホン「ATH-AD1000X」です。

 このヘッドホン、2012年11月発売。7年半も前の製品なんですね。まさにロングセラー。そして、ロングセラーに恥じないサウンドです。

続きを読む
posted by Telmina at 02:42| Comment(0) | お買い物